出産後の抜け毛で薄くなった前髪をカバーするかわいい髪型8選!(画像あり)  

出産後に訪れた抜け毛の時期を卒業した後の更なる悩み。

例え一時的なものと分かっていても、前髪やおでこの生え際が薄くなってくると焦るし気になりますよね。

どうして前髪だけが薄くなるのでしょう?

髪型も変えないと薄い前髪が目立ってしまいそう‥

出産後に生え際が薄くなる理由と、薄くなった前髪をカバーするかわいい髪型をご紹介します。

出産後、抜け毛が増える原因とは?

出産後、抜け毛が増える原因は、女性ホルモンのバランスが乱れ、ヘアサイクルが崩れてしまうためです。出産後は、女性ホルモンのバランスを元に戻そうとするため、今まで長く生えていた髪の毛が一気に抜け落ちたりします。

この抜け毛が落ち着くと、生え際から短い毛が出てきます。

やたら目立ってみえてしまうんですよね。

(出産後の抜け毛について詳しくはこちら▶「産後抜け毛は怖くない!早期回復した私の簡単な3つの習慣」)

出産後、前髪が薄くなる理由とは?

出産後、前髪の抜け毛が落ち着いてきたかと思えば、生え際からの大量な短い毛!鏡を見て驚いたことはありませんか?

抜け毛からの回復の証になりますが、細い髪の毛の人は、ひよこの様な前髪に‥固い髪の毛の人は、真正面に前髪が立ち上がってしまうんですよね‥

私は前者でしたが、フサフサした短いひよこの産毛を、赤ちゃんに引っ張られると、ハゲるのではないかと冷や冷やしていました。

生え際あたりの抜け毛が多い理由は3つです。

  • 毛根の深さが浅い
  • 栄養が行き届きにくい
  • 産毛が集まる

他のどの部分より、髪の毛が細い場所である前髪。それだけ送られる栄養も少ないので抜け毛につながりやすいのです。

出産後の薄くなった前髪をカバーする対策方法

対策方法として生え際の立ち上がってしまう短い前髪は、頭頂部からの厚めの前髪を作ることで、押さえつけてカバーすることができます。

生え際の薄さを隠すことにも有効ですよ。

私は、ひよこの様な前髪を隠すために、自分で厚めに前髪をパツンと切りました。イメチェンにもなっていい感じでしたよ。

産後の抜け毛で一番気になるのが前髪ではありませんか?

薄くなった前髪を増やすバリエーションに、長さによってイメージも変わります。どんな髪型なら抜け毛で薄くなった前髪をカバーできるのでしょうか?

産後の薄くなった前髪をカバーするかわいい髪型

上の前髪を作るという対策方法方法を踏まえたうえで、薄くなった前髪をカバーする髪型について紹介していきましょう。

ショートスタイル

ボリュームを出すのがどの髪型よりも簡単!それでいてボリュームアップにつながります。

サラサラな髪質の人は、簡単に動きを出せるパーマをかけて、へアアレンジもセットも手間入らず。

前髪の長さによっても雰囲気が変わる髪型です。

【フルバングショート】

出典:https://www.beauty-box.jp/style/short/cbo745/

おでこを覆うスタイルのフルバング。

前髪自体のボリュームを出すために、頭頂部からの髪の毛を前髪に流すようにします。分け目をなくすことで、産後の抜け毛による前髪ツンツンを隠してくれます。

【マッシュショート×パーマ】

出典:https://www.beauty-box.jp/style/short/zaa510/

前髪はフルバングで、生え際のツンツンを隠し、パーマでボリュームアップ。産後の抜け毛で薄くなった前髪を気にもさせません。

ボブスタイル

全体的にふんわりとした印象を与え、薄毛をカバーできるナチュラルなボリューム感のある髪型です。

トップの部分の髪を後ろで結んだり、耳にかけたりと、ヘアアレンジを楽しめるのがボブスタイルです。

【フルバングボブ】

出典:https://www.beauty-box.jp/style/short/zao038/

抜け毛で薄くなった前髪を、ガーリーな印象に変えてくれます。とにかく長持ちさせたい人は、フルバングボブ。襟足の内側の毛を短くしてもらえば、ハネる心配もない手間いらずなスタイルです。

【フルバングボブ×パーマ】

出典:https://www.beauty-box.jp/style/short/zao030/

フルバングボブに、ゆるやかなパーマをミックスさせると、見た目の柔らかい雰囲気だけではなく、どこからアホ毛が出てきてもパーマに馴染みやすい髪型です。

セミロングスタイル

ミディアムの長さなら、ハーフアップでもアップスタイルでも簡単に結ぶことができます。

家事育児向けの髪型で、ヘアセットが苦手な人におすすめしたい髪型です。

【フルバングミディアムパーマ】

出典:https://www.beauty-box.jp/style/medium/zao055/

長めフルバングで、アホ毛ツンツンを隠し、ガーリーな印象を与えます。

【ショートバングミディアム×パーマ】

出典:https://www.beauty-box.jp/style/medium/zaa516/

ショートバングで、生え際の薄毛を隠し、ポップな印象を与えます。

パーマをかけることによって、髪全体のボリュームを出し、セットもヘアアレンジも楽ちん。

ロングスタイル

多少お手入れに時間がかかってもいい、ロングヘアが好き!という人もいますよね?育児中には結んでいても、子供を預けてお出かけするという時には、髪の毛を下ろしたいですよね。

抜け毛で薄くなった前髪をカバーできるロングヘアの髪型とはどのようなものでしょうか?

【フルバングポニーテール×パーマ】

出典:https://maquia.hpplus.jp/topics/account/news/hair/FQhUEZA

生え際の産毛をカバーするには、重めのフルバング。

後ろは、パーマをかけてふわっと結ぶことで、抜け感とボリューム感が同時に出ます。

ただ、結ぶ時には、緩く束ねるようにしましょう。 きつく結んでしまうと、頭皮に負担がかかり抜け毛を増やしてしまうことになります。

【長め重めナナメバング×パーマ】

出典:https://www.beauty-box.jp/style/long/zaa519/

前髪は切りたくない!という人向けの髪型。厚めに作った長めの前髪にデジタルパーマをゆるめにかけます。これで生え際のツンツンも抑えられます。パーマに抵抗がある人はコテを利用してみて下さいね。コテの方がゆるい質感はキレイに出るというメリットも。

まとめ

髪の毛が細い生え際は、産後の抜け毛で一番薄くなりやすい部分です。

また、鏡に映る自分を見ても、自然と前髪の薄さに目がいってしまうものですよね。

厚めに重い前髪を作ることで、薄くなった前髪をカバーできますが、前髪だけではなく全体に髪型を変える必要がある時は、このページの画像を参考にして頂ければ嬉しいです。

髪の毛の悩みが減って、家事や育児が楽になれたらいいですよね!

薄毛をカバーしながら、オシャレでかわいい髪型を楽しんでください。

今なら期間限定初回980円!

おすすめの育毛剤

産後抜け毛で悩むママにも安心して使える無添加育毛剤。通常価格5,945円のところを初回980円の特別キャンペーン実施中!送料無料・180日間の返金保証付きで安心して使い始めることができます。

↓↓↓クリックして詳細を確認↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です